会社を辞めなければいけない

 

2018年8月、私はサラリーマンを辞めました。

約13年のサラリーマン人生に終止符を打ち
未経験の状態で「中国輸入の無在庫販売」を始めました。

メルカリで販売したこともない。
ヤフーオークションも使ったこともない。
物販ビジネスの経験は全くのゼロどころか商売の経験もゼロです。

会社がブラック企業だったとか、不満があったわけではありません。

会社には大きな不満はありませんでしたが、
何か満たされない漠然としたモヤモヤした気持ちがいつも心にありました。

私が勤めていた会社はホワイトな企業で仕事にも給料にも不満はなく13年間勤めていました。
大きな不満はありませんでしたが、何か満たされない、漠然としたモヤモヤした気持ちがいつも心のどこかにありました。

30歳を過ぎたころ結婚もしてから焦りとモヤモヤは大きくなり
私の人生はこのままでいいのか?』と悶々とする日々を送っていました。

でも別に『パン屋さんを始めたい』とか『こんなアプリを開発したい』とか、具体的にやりたいことはない。

毎日同じことを繰り返すだけの日々に疑問を感じていたのです。

毎週月曜日から金曜日、9時から18時まで会社で仕事をする、こういう働き方しかないのかな?働く時間・場所・仕事の量を自分の好きなように決められる仕事はないのかな?

転職サイトを覗いては、フレキシブルな働き方ができそうなベンチャー企業や外資系企業の募集を見ても何か違う。

そんな時、大好きな母が病に倒れました。
それまで病気1つしたことのなかった母の病を目の当たりにして、私は会社を辞める決意をしました。

何かあった時、自分がこうしたいと思った時、時間や場所に縛られて動けないなんて絶対に嫌だ。求める働き方ができる場所がないのなら自分で作ろう』そう思ったからです。

会社を辞めると決断した時は会社以外の収入源があったわけでもなく、解決策もありませんでした。
そんな中、時間にも場所にも仕事の量にも縛られない仕事をひたすら探し、たどり着いたのが「中国輸入の無在庫販売」だったのです。

リスクは取らないビジネスモデル

そんな中、時間にも場所にも仕事の量にも縛られない仕事をひたすら探し、たどり着いたのが「中国輸入の無在庫販売」だったのです。

私が無在庫販売を選んだ理由は以下の理由です

1在庫を持つ必要がない
2高額な資金を必要とせず小資金で始められる
3日本中、世界中どこにいながらでも実践できる

これらの条件が揃ったのが「中国輸入の無在庫販売」でした。
それぞれのメリットを見ていきましょう。

1在庫を持つ必要がない
無在庫販売のため、商品を先に仕入れて在庫を保有して販売する必要はありません。
先に商品を販売して、商品が売れたら中国から商品を仕入れるといったビジネスモデルになっています。

在庫を保有する有在庫販売にもメリットはあると思いますが、初心者の状態でいきなり在庫を持つビジネスモデルはリスクが高いように感じます。

仮に10万円の資金でスタートして商品を仕入れたとしても、初月ですべての在庫を販売できるとは限りませんし、不良商品が届いた場合は価値は0になってしまいます。
実際に有在庫販売に取り組んだけど結果が出ないどころか、マイナスになって辞めたというのはよく聞く話ですし、今このお手紙を読んでいるあなたも経験をしたことがあるかもしれません。

また、有在庫販売では在庫の保管場所の確保も必要になります。
自宅に保管ができても、商品数が増えれば増えるほど、管理も大変になりますし、十分な保管スペースも必要になります。
倉庫を借りるにしても保管コストがかかるため、必要のない出費が重なり、手元資金も減ってしまうデメリットもあります。

無在庫販売ではそういった心配も、リスクもありません。
また、多くの商品を取り扱い様々なテスト販売ができるのもメリットです。
私の場合は、1店舗で3000商品以上取り扱っていますが、すべての商品が無在庫販売の為、売れなくてもお金を失うこともありませんし商品が売れたら利益率50%も得ることが出来るのです。

ドレスのショップを作りたいと思ったらドレス専門店を作ることもできます。
レディースアパレルのショップを作りたいと思ったら専門店を作ることもできます。
子供服の専門店を作りたいと思ったら子供服専門店を作ることもできます。

自分が作りたいと思ったショップをインターネットという広い世界にすぐに構築することも出来ますし、一切在庫を保管する必要もありません。

2高額な資金を必要とせず小資金で始められる
私が無在庫販売を始めた当初は資金は30万円しかありませんでした。
つまり、その30万円を失ってしまえば私のビジネスは終了となります。
無在庫販売はスタート資金に1円も必要としません。

発生する金額と言えば、各媒体で商品が売れた際にかかる販売手数料、商品の仕入れ資金、代行業者に支払う手数料のみです。

それらのお金は先に購入者からお金を頂き、そのお金を使い商品仕入れを行うので、自分自身の資金は一切使わずにビジネスが成り立ちます。
それを繰り返していくことで、資金が増えていきます。

それが有在庫販売の場合だとどうでしょうか。
先に商品を仕入れて販売して、残ったお金が利益になります。
しかし、在庫は常に保有しなければいけない為、商品が売れたら追加仕入れを行いいつまでも手元にお金が残らないというのが現状です。

実際に売り上げは500万円もあるのに、手元資金はほとんど残っていないという方がほとんどです。
もし、あなたも有在庫販売を実践したことがあるのでしたら心当たりがあるのではないでしょうか?

無在庫販売の場合は、有在庫販売とは違い、商品が売れれば売れるほど手元に残るお金が増え続けます。実践すればするほど雪だるま式にお金が増え続けるので、精神的にも安心してビジネスを実践していくことができます。

3日本中、世界中どこにいながらでも実践できる
無在庫販売はパソコン1台あれば、日本中、世界中どこにいても実践することができます。
仕組みさえ作ってしまえばスマホ1台でも実践できるといっても過言ではありません。

商品はオンラインショップに登録して販売しますので、インターネットが繋がる環境であればどこでも管理や販売が可能になります。

そのため、大きな事務所を借りなくてもいいですし、自宅のほんの少しのスペースで実践することができます。そんな小さなスペースでもインターネット上では数万点という商品を取り扱うことができるのです。

また商品が売れた際もわざわざ自分の自宅に商品を仕入れる必要もありません。
私が利用してる代行業者を使えば「中国から購入者へ直送」を行いますので、私は商品に一切手を触れずに購入者へ商品を届けることが出来ています。

そのため、私が旅行をしていても商品の販売から発送ができので場所にも縛られることもなくストレスフリーでビジネスを実践することが出来るのです。

無在庫販売はたったの3ステップ

「無在庫販売は難しそう。」

おそらくそう思う方もいるかもしれません。

しかし、私もビジネス経験どころかメルカリやヤフーオークションすら触ったこともない状態からいきなり無在庫販売を実践して無在庫販売で結果をだすことができました。

無在庫販売は高度なパソコンのスキルはありませんし、高スペックなパソコンも必要としません。中古で販売されている激安のパソコンでもすぐにスタートすることができます。

難しいツールを利用する必要もありません。
HTMLやCSSと言った意味不明な言語を利用することもありません。
毎日眠らずに専門知識を勉強する必要もありません。

無在庫販売でやるべきことはたった3つです。

1・商品をリサーチする(ツールは不要)
2・商品を販売する媒体に登録する(月額不要)
3・商品が売れたら代行業者を使い購入者へ発送(月額不要)

この3ステップで無在庫販売は実践することができます。
難しいスキルも必要ありません。
何より月額費用が一切かからないのがメリットでもあります。

サラリーマンの方でも、学生でも、主婦の方でも
どんな人でも実践することができるビジネスモデルです。

商品リサーチも難しくはありません。
誰でも実践できるリサーチ方法ですし、商品登録もテンプレートさえ作ってしまえばコピペの作業だけで商品登録も出来てしまいます。
「誰でもできる」と言っても誇大表現にならないでしょう。

実は無在庫販売は実践していません。

実を言うと、私はここ最近は無在庫販売を実践していません。
商品リサーチもやっていません。商品登録の作業も一切やっていません。

なぜやっていなかと言うとすべての作業を人に丸投げしているからです。
主婦の外注さんにすべての作業を任せているので、
今では自分自身が何もしなくても売れる商品が見つかり、商品登録が行われています。

ビジネス経験がゼロだったそんな私でも完全自動化ができたのです。

私が任せている外注さんも初心者の状態からのスタートです。
そんな初心者の人もすぐに覚えられる内容となっていません。
外注さんもパソコンスキルはありませんし、効果なパソコンも使用していません。

そんな外注さんに丸投げでも問題なくビジネスは稼働して収入が発生します。
ビジネスが稼働し続けるどころか収益も右肩上がりに伸び続けています。
つまり、何が言いたいかと言うと「誰でも結果を出せるビジネス」なんです。

誰でもできるビジネスだからこそ、外注化も容易になり
自分が実践しなくても自動で回る仕組みを作ることが出来るのです。

あなたも今後は無在庫販売をいつまでも自分で実践するのではなく、
いずれは人に任せて自分がいなくても収入が発生する仕組みも作れるということです。

これはまだまだ先の話ではなく、実践して1年以内には仕組みは作れるでしょう。
そこらの副業では一番再現性が高いビジネスだと断言することができます。

これ以上メリットのあるビジネスモデルを私は見たことがありません。

今や”自分で”稼ぐ時代

 

終身雇用が崩壊し、これまでの「安定」の時代は終わりました。

また、年金制度も崩壊を迎えています。
2019年には、金融庁がまとめた報告書で「年金制度は限界であること」「老後資金を自力で補う必要があること」が”公式に”示され、話題となりましたよね。
今後は年金はもらえない可能性が極めて濃厚になりました。
老後資金は自分自身で作っていかなくてはなりません。

国にも会社にも頼ることができない時代が来ています。

『自分はまだ若いから大丈夫』
なんて思っている方も、もっと真剣に考えた方がいいです。
会社に尽くし、多くの時間を費やし、住む場所や働く時間を制限されながら一生懸命頑張っても、切り捨てられるときは一瞬です。
企業もこれからの時代を生き抜くのは大変なので、いつ倒産したっておかしくありません。

運よく定年まで働けたとしても、医療の進歩などにより、人生はついに「100年時代」に突入しました。
65歳で定年を迎えたとして、その先にはまだ35年もの月日があります。
再雇用してもらえればいいですが、年金ももらえないのに、再雇用先が見つからなかったら・・・
もしかしたら、病気で入院生活を送っている可能性だって十分に考えられます。

ではどうしたら、これからの厳しい時代を生き抜くことができるのでしょうか?
答えは簡単。「自分で稼ぐスキルを身に付ける」ことです。
稼ぐスキルさえ身に付けることができれば、いつの時代でも生き抜くことができます。

自分で稼ぐスキルが身に付けば、定年まで働く必要もありません。
毎日決まった場所で、決まった時間、仕事をする必要もありません。
働く場所や時間を自分の好きなようにコントロールすることもできるので、その分趣味や好きなことに没頭することだって可能です。

ただし、自分で稼ぐスキルを身に付けることは簡単なことではありません。
一時的な利益を得るのではなく、安定的に稼げるようになるまでには、どうしたって時間がかかります。
だからこそ、若い方であっても今すぐに取り組む必要があるのです。

中国輸入の最大の魅力

 

「中国輸入の無在庫販売」最大の魅力、それは
『パソコン1台と少しの資金があれば、あなたでもすぐに始めることができるビジネス』
ということです。

普通ビジネスを始める場合、ある程度のまとまった資金が必要です。
輸入ビジネスとなれば、直接その国に行って、実際に商品を見ながら仕入れを行う必要があります。

中国輸入の無在庫販売の場合にはその必要が全くありません。

商品のリサーチも仕入れも全てネット上で完結します。
パソコンさえあればいいので、自宅でもカフェでも、どこでも好きな場所で仕事ができます。
仕入れは日本語で取引ができる代行業者を通じて行いますので、中国語が話せなくてもできますし、中国に行く必要もありません。
商品は1点から仕入れることができますので、少ない資金でもビジネスを始めることが可能です。

やると決めたら、まずは代行業者に申し込みをします。
1日程度ですぐに仕入れができるようになりますので、あとはリサーチして売れる商品を見つけ、代行業者を通じて仕入れを行い、販売するだけです。

国内転売のように、毎日家電屋さんなどの実店舗を歩き回り、肉体労働のような仕入れを行う必要は全くありません。

また、ビジネスに使う時間も自分でコントロールができます。
隙間時間を使ってビジネスを進めることができるので、副業としてもおすすめですし、主婦や学生の方も十分チャレンジが可能です。
実際にサラリーマンをしながら副業として稼いでいる方や、主婦の方で家事や育児の合間に稼いでいる方もたくさんいます。

パソコン1台と少しの資金があれば、あなたでもすぐに簡単に始めることができる。
好きな場所で好きな時間に、好きなペースで仕事をすることができる。

それが中国輸入ビジネスです。

在庫を持つのは怖い

 

物販ビジネスにおいて、切っても切り離せない最大のリスクが「不良在庫」です。

企業であれ個人であれ、物販ビジネスを行う場合、リサーチをして売れそうな商品を見つけたら、仕入れを行い在庫持って販売するのが一般的です。
これを「有在庫販売」といいます。

仮に、ビジネスに使える当初資金が10万円あると想像してみてください。
リサーチをして売れそうな商品を見つけ、2万円分ずつ計5種類の商品を仕入れたとします。
仕入れた商品の多くが完売し、少しづつ利益を増やしていければ、ビジネスは順調に大きくなっていきます。

しかし、初心者の場合そう上手くはいきません。

仕入れた商品が完売することはほとんどありえません。
商品を販売して初月で利益を得るどころか赤字になってしまう人が9割以上と言われています。
手元資金の全てを仕入れに使ってしまったので、商品が売れない限り、ビジネスは完全にストップしてしまいます。

少しでも資金を回収しようと、大幅に価格を下げて叩き売る。
結果、10万円あった資金が2万円になってしまった。
十分に考えられる事態です。

新型コロナウイルスの影響で、大手企業でも過剰な在庫が資金繰りを圧迫しています。
特に外出自粛の影響を大きく受けた「アパレル業界」では、売れ残ってしまった大量の春夏商品を叩き売り、秋物商品の仕入れは抑えるなど、不良在庫の存在が大きなマイナス影響を与えてしまっているのです。

2020年7月20日には、レディースアパレルブランドの「セシルマクビー(CECIL MCBEE)」が全店閉店を発表しました。
色々な要因があるとは思いますが、不良在庫が1つの大きな引き金になったのは間違いないはずです。

大手の企業でさえも閉店に追い込むのが「不良在庫」です。

物販経験が豊富でリサーチ力のある方ならいいですが、初心者の方にとって在庫を持つということは大変勇気がいることです。

在庫を持つのが不安で物販ビジネスにチャレンジできない、そんな方もたくさんいるのではないでしょうか?

初心者におすすめな
”無在庫販売”

 

一方「無在庫販売」にはその心配がありません。

無在庫販売とは、在庫を持たず、注文を受けてから商品の仕入れを行い、お客様へ発送するという販売方法になります。

難しく聞こえるかもしれませんが、例えば
『冷蔵庫を買おうと電気屋さんにいったら買いたい商品が売り切れてしまっていたので、代金を払い、メーカーより取り寄せてもらった』
『本を買おうと本屋さんに行ったら目当ての本は置いていなかったので、代金を払い、出版社より取り寄せてもらった』
などの「取り寄せ販売」や「受注販売」と同じスタイルになります。

無在庫販売と聞くと、イメージが悪かったり、違法じゃないの?
と心配される方もいますが、そんなことはありませんのでご安心ください。

 

無在庫販売の最大の特徴は「在庫を持つ必要がない」ことです。

在庫を持たないので、有在庫販売最大のリスクである「不良在庫」を抱える心配が一切ありません。
不良在庫のリスクが無いので、初心者の方でも臆することなくビジネスにチャレンジすることができます。

在庫を持たない=費用がかからないので、1,000個でも2,000個でも、たくさんの商品を販売することが可能です。
『とりあえず販売してみよう』と気軽に商品を販売できますので、まだまだリサーチ力の乏しい初心者の方にもおすすめです。
当然、在庫を保管するスペースも保管費用も必要ありませんので、少額からでも安心してビジネスを始めることができます。

また、実際に商品が売れてから仕入れを行いますので、圧倒的にキャッシュフローがよく、売れば売るだけ着実に利益を積み上げていくことが可能です。
在庫が売れないことでビジネスが止まってしまう、ということも起こりません。

リサーチ力が乏しく、当初資金が少ない、ビジネス初心者の方におすすめなのがこの「無在庫販売」なのです。

もちろん、無在庫販売にもリスクやデメリットがあります。
大きなものとしては、「納期がかかる」「欠品リスク」「アカウント停止のリスク」の3つが挙げられます。

そう聞くと怖くなってしまうかもしれませんが、リスクやデメリットのないビジネスは存在しません。
完全にゼロにすることはできませんが、しっかりと対処することで、リスクを減らすことは可能です。

各リスクやデメリットへの具体的な対処方法については、コンテンツ内でお伝えしています。
その内容をしっかり頭に叩き込んで実践していただければ、リスクを減らし、比較的安全にビジネスを回していくことができるようになります。
実際に私も実践している方法になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

本当に稼げるの?

中国の商品は安いです。
そして、恐ろしいほどたくさんの商品が売られています。

雑貨・家具・家電・アクセサリー・洋服・靴・ペットグッズ・食品・食器・工具・素材 etc..
売っていないものはないんじゃないかと思うくらい、莫大な数の商品が並んでいますw

代行業者を通じて、これらの商品を「中国国内で売られている価格」で買うことができますので、安く仕入れることができます。

中国で仕入れて日本で売ることは、商売の基本である「安く仕入れて高く売る」を実践できますので、しっかりと理にかなっているビジネスと言えます。

もちろん、何でもかんでも売れるというわけではありません。
「無在庫販売に向いている商品」と「無在庫販売に向いていない商品」がありますので、無在庫販売でも売れる商品をしっかりと見極めることが大切です。

また、家具などの大型商品は輸送コストが高いですし、輸送時の破損リスクのある壊れやすい商品も避けた方がいいです。
効率よく稼ぐためには、「小さい、軽い、壊れにくい」商品がおすすめです。

では実際に、どのような商品がどのくらいの価格で売れるのでしょうか?
私が運営する中国輸入の無在庫販売のお店で、実際に売れた商品の実例をご紹介させていただきます。

無在庫販売で売れる中国商品の実例

 

※利益額および利益率は、仕入れ価格と販売価格との差で計算しています。
※送料や販売手数料などは加味していませんのでご注意ください。

どんなことが学べるの?

 

初心者の方にもすぐに取り組んでいただけるよう、コンテンツをご用意しました。

物販ビジネスを全くやったことがないのに、いきなり中国から商品を仕入れて売る
しかも聞き慣れない「無在庫販売」では、不安な方が多いと思います。
そんな方のために、簡単に始めていただけるよう「リサーチ、販売、仕入れ」の各方法をご紹介します。

こちらのコンテンツを実践し、まずは月商10万円を目指してみてください。
早い方であれば、数カ月もあれば、月商10万円を超えることができるはずです。

最初はとにかく、「商品を販売する→中国から仕入れる」ことに慣れることからです。
このコンテンツを通じて、焦らずじっくり、中国輸入無在庫販売ビジネスに取り組んでみてください。

マインドセット編

どんなビジネスであったとしても、成功するためには、あなたの「考え方」や「価値観」が大きく影響します。

ビシネスをする以上、当然リスクがあります。
初めてのことにチャレンジするのですから、恐怖心などのネガティブな感情も当然湧いてきます。
ですが、行動しなければ、何も進みませんし何も変わりません。
どれだけ素晴らしいノウハウを知っていても、ネガティブな考えに支配され行動できなければ結果は出せません。

逆に『とにかくやってみよう』とポジティブな考え方さえ持っていれば、ノウハウなんて後からいくらでもついてきます。
失敗したとしても「失敗は成功のチャンス」と捉え、そこから学び、成功を掴んでいくことができるはずです。

個人でビジネスを始める場合、あなたが ”経営者” です。
トップに立つあなたの考え方や価値観が、あなたのビジネスの結果に何よりも大きな影響を与えます。

マインドセット編では、成功を掴むための「考え方」や「行動指針」などについてお伝えします。
他のビジネスにも役に立つ内容ですので、ぜひ常に意識して行動してみてください。

準備編

どんなに良い商品を見つけても、販売しなければお金は稼げません。
そのためには、販売するための環境を整える必要があります。

中国輸入無在庫販売では、主にネットショップで商品を販売していきます。

準備編では、商品を販売する各販路の出店方法やブラウザの設定方法などについてご紹介します。
どれも簡単に準備することができますので、コンテンツを読みながら1つ1つ作業を進めてみてください。

無在庫販売は在庫を持たないため少額の資金から始めることができますが、余りに少額ではビジネスを進めていくことはできません。
ノーリスクで当初資金を稼ぐ方法についてもご紹介しますので、ビジネスに充てる資金があまり無いという方は、まずは「資金を貯める」ところから始めてみてください。

リサーチ編

中国の商品は安いですが、安いからといって何でも売れるわけではありません。
売れる商品を見つけるためには、しっかりとリサーチすることが大切です。

リサーチ編では、中国輸入無在庫販売での商品リサーチの方法についてご紹介します。
無料の方法からツールなどを使った有料の方法まで、複数の方法をご紹介しますので、其々試してみてください。
どれも難しい方法ではありませんので、1回やれば感覚が掴めると思います。

商品リサーチは、稼ぐために何よりも重要な部分です。
まずはじっくりと時間をかけてやってみてください。

良いリサーチ方法があれば随時追加していく予定ですので、定期的にこのコンテンツを確認してみていただけたらと思います。

また、中国輸入では「仕入れてはいけない商品」が存在します。
そもそも輸入が禁止されているものや、中国輸入ならではの気をつけるべきものがあります。
そういう商品を仕入れてしまうと、最悪の場合、罰金を払うことになってしまいます。
『知らなかった』では済まされません。
商品を販売する前に、必ず知っておいてください。

販売編

どれだけすばらしい商品を見つけても、商品をただお店に並べるだけでは儲けることはできません。
販売方法や売れるようにするためのポイントを理解する必要があります。

販売編では
・商品を販売する各販路の具体的な商品登録手順
・売れるための商品登録のポイント
・無在庫販売でおすすめの決済方法やメールでのポイント
・無在庫販売のデメリットへの対処方法
・売れるようにするための販売戦略
などについてご紹介します。

特にネットショップ初心者の方に向けて、売れるようにするための「コツ」をまとめました。
「コツ」と言っても難しいものではありませんし、すぐに始めることができるものばかりです。
コンテンツの内容に沿って、ぜひ実践してみてください。

また、無在庫販売は商品を販売してから仕入れを行うため、いくつかの注意すべきデメリットがあります。
デメリットと聞くと不安になる方もいると思いますが、心配する必要はありません。
リスクのないビジネスはないですし、コンテンツでは無在庫販売のデメリットへの対処方法についてもご紹介します。
対処方法をしっかり行うことで、リスクを減らしつつ、安全にビジネスを進めていけるようになります。
しっかりと頭に入れてから、販売するようにしてください。

販路ごとの販売戦略についても今後コンテンツにまとめていきますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

仕入れ編

仕入れ編では、無在庫販売での良い仕入先の見極め方と、おすすめの代行業者についてご紹介します。

中国輸入無在庫販売では、主に「タオバオ」から商品を仕入れます。
タオバオとは、中国大手のショッピングモール型のECサイトのことをいいます。
このタオバオでは同じ商品を複数の店舗で販売しているため、安さだけで仕入る店舗を決めてしまうと大抵失敗します。
全く違う商品が届いたり、品質が悪かったり、納期が遅かったりしますので、お客様からのクレームに繋がってしまいます。

コンテンツでは、そうしたリスクの低い、良い仕入先を見極めるポイントについてまとめています。
このポイントを抑えれば、リスクを抑えることができ、安全にビジネスを進めていけるようになります。
どれも難しい内容ではなく、すぐに始められるポイントばかりですのでご安心ください。

初心者の方に向けて、タオバオの基本的な見方・使い方からご紹介していますので、1つずつ実践してみてください。

また、中国輸入では「代行業者」を通じて仕入れを行います。
代行業者によって良し悪しがありますので、代行業者選びは非常に重要なポイントです。

コンテンツでは、たくさんある代行業者の中から、あなたに合った代行業者を見つけるポイントなどについてご紹介します。
私が実際に利用している無在庫販売でおすすめの代行業者もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

外注編

儲けるためには外注することが必要不可欠です。
あなたがやらなくてもいい業務はどんどん他に任せ、あなたは稼ぐための戦略部分に集中することで、さらに大きく稼ぐことができるようになります。

外注編では、中国輸入無在庫販売での外注のポイントや、おすすめの外注先などについてご紹介します。

特に初心者の方に向けて
・無在庫販売ではどういうことが外注できるのか
・こういう作業の場合はどこに依頼したらいいのか
などについて、私の経験を踏まえてまとめていますので、すぐにでも外注にチャレンジしていただけると思います。

また、稼ぐためには、多くの販路で商品を販売するのがおすすめです。
同じ商品を同時に複数の販路で販売することで、リスクを分散させつつ、高回転で資金を増やすことができます。
その際に便利な「超簡単な多販路への商品登録方法」や「一元管理システム」などもご紹介していますので、ぜひ実践してみてください。
私自身が実際に行っている方法になります。

外注には費用がかかりますので、いきなり全てをやる必要はありません。
あなたのビジネスを大きくするために、できることから1つずつ、外注にもチャレンジしていってください。

コンテンツの費用

 

コンテンツの費用、決めるまでにとても悩みました。

私が中国輸入の無在庫販売を始めた時は、全くの未経験でしたし、できるだけ早く結果を出したかったので、マンツーマンでのコンサルティングを受けました。

その後もコンサルを受け続け、この2年間の間に払ったコンサル費用は 約370万円 です。
主人と一緒にビジネスを行っているので、主人が払った分も合わせると 600万円以上 の金額になります。。

このコンテンツには、
コンサルティングを受けて得た「知識・考え方・ノウハウ」
私自身の実体験である「成功体験・失敗体験」
それらの全てが詰まっています。

私が大金と長い時間を費やして学んだ情報を、一切出し惜しみせず、あなたに提供させていただくことを目的にこのコンテンツを作成しました。

『コンテンツを作るぞ!』と決めてからも、ここまで完成させるのに 約5ヵ月 時間と労力がかかりました。

ですので、本音を言えば「30万円」と言いたいw

少しでも早く少しでも確実に結果を出したいのなら、個人的にはコンサルを受けるべきだと思っています。
でも、コンサル代ってとにかく高い!!!
そもそも100万円もの当初資金がある人なんて滅多にいないし、初めて会った人に100万円なんて払えませんよね。

ですが、やはり独学ではビジネスで結果を出すのは困難です。
無料の情報や本を頼りに自力で結果を出す、本当にセンスのある一握りの人しか成功には繋がりません。
多くの人が失敗し、諦めてそこで終わってしまいます。

中国輸入の無在庫販売は、物販経験がなく資金が少ない初心者の方におすすめのビジネスです。

『勇気がなくてなかなか1歩踏み出せなかった』
『在庫を持つのが怖くて諦めてしまった』
そんな方にぜひチャレンジしていただきたいと思っています。

なので今回の『中国輸入無在庫販売ビジネス』は、初心者の方にもチャレンジができるような費用にしたいと思っています。
だからといって、たくさんの人に安売りして稼ごうとも思いません。

私が多くの「お金・労力・時間」を費やして作成したものですし、安売りをして興味本位だけのビジネスにチャレンジしない人を大量に集めるくらいなら、『本気』で取り組む人にだけこのコンテンツを購入し実践してほしいと思っています。

悩んだ結果
コンテンツの費用は「29,800円(税込)」とさせていただきました。

ただし、人数は「10名まで」とさせていただきます。

高いのか安いのかは、ご自身の判断にお任せします。

購入者限定特典

 

折角ご縁があってこのコンテンツを購入してくださった方には、できるだけ早く結果を出してほしいと思っています。
少しでもそのお役に立てたらと、購入者様限定の特典をご用意しました。

特典1:中国輸入無在庫販売セラーリスト

中国輸入無在庫販売で稼いでいる各販路のセラーリストをご用意しました。
これらのセラーのリサーチするだけでも、たくさんの商品を見つけることができます。

私自身がアパレル系ショップを運営しているため、どうしてもアパレル系セラーが多くなってしまいましたが、ペットグッズ・雑貨・インテリア関係・健康器具・布団カバーなどを扱っているセラーも含んでいます。
商品はもちろん、商品ページの作り方やお店ページのデザイン、お店の注意事項など、勉強できる部分がたくさんあります。
リストの各セラーを見比べながら、ぜひ「いいとこ取り」をしてみてください。

また、このセラーリストは今後も更新していきます。
一度渡して終わりではなく、実績を出している無在庫販売セラーを見つけたらこのリストに追加していきますので、定期的に確認してみてください。

中国輸入無在庫販売で実績を出しているセラーは多くないので、自分で見つけるのはなかなか大変です。
この特典を受けるだけでも、リサーチ時間が大幅に短縮するほか、リサーチ以外のことを勉強する時間も大きく短縮することができます。

 

特典2:実際に売れた商品のリスト

私が運営する中国輸入無在庫販売のネットショップで、実際にお客様に購入していただいた商品のリストをプレゼントさせていただきます。
実際に私が仕入れているタオバオの商品ページをリスト化していますので、商品リサーチも仕入先リサーチも必要ありません。

自分で1から商品リサーチ→仕入先リサーチをし、ある程度の商品数をリスト化するには時間がかかります。
まずは「このリストの商品をお店に並べて販売してみる」ところから、無在庫販売をスタートしてみてもいいと思います。

私はレディースアパレル系ショップを運営しているため、レディースアパレル商品ばかりですが、よければぜひご活用ください。

特典3:コンテンツアップデート

このコンテンツは今後も更新していきます。

情報は常に進化していきます。
稼ぎ続けるためには、最新の情報を知る必要があります。

一般的な販売者のように「売って終わり」ではなく、このコンテンツを購入していただいた方には最新の情報を受け取ってもらいたいと思っています。
PDFなどの資料教材ではアップデートは難しいですが、コンテンツサイトであればいつでも情報をアップデートすることが可能です。

そのため『常に進化し続ける、購入者様限定のコンテンツサイト』という形にしました。

今後も、おすすめの情報や注意してほしい情報などがあれば、随時コンテンツを更新していきます。
ぜひ定期的にチェックしてみてください。

特典4:商品&仕入先リストのエクセル

コンテンツのリサーチ編でご紹介している「商品&仕入先リスト」のエクセルファイルをプレゼントさせていただきます。

このエクセル1つで
・商品リサーチの元となった他ショップの商品ページ
・仕入先であるタオバオの商品ページ
・販売価格
・利益額&利益率
などについて管理することが可能です。

ファイルが何個もあったり複数のシートに分かれていると分かりづらいですが、このファイルならシート1枚で仕入れに関する基本が全て完結します。

あなたでも作れる簡単なものではありますが、既に用意してありますので、その分無駄な時間を使わずに、すぐにビジネスを始めていただけます。

Googleスプレッドシートにコピペして使っていただいてもいいですし、注文管理のファイルなどと組み合わせてもいいと思います。
よければぜひ活用し、あなたの使いやすいように改造していってください。

特典5:お客様宛メールの例文集

ご注文いただいた後、お客様宛に送る
・注文確認メール
・商品発送時のメール
・フォローメール
の3つについて、「メールの例文集」をプレゼントさせていただきます。

物販ビジネスの経験がゼロだった私が最初につまづいたのが、お客様宛メールのテンプレート作成でした。
各販路のマニュアルにも参考例が記載されていますが、『中国輸入無在庫販売の場合もこれでいいのかな』と不安になったのを覚えています。

不安だった私は、他の中国輸入無在庫販売のお店で実際に商品を購入し、そのお店から送られてくる一連のメールを見て研究し、自分のメールテンプレートを作り上げていきました。

コンテンツを購入していただいた方には、そんな面倒なことはしていただきたくありません。

そのために「お客様宛メールの例文集」をご用意いたしました。
その分無駄な時間を使わずに、リサーチなどの利益に直結する部分に集中していただけます。
例文集からそれぞれ1つを選び、納期などはあなたのお店の内容に合わせて変更し、使ってください。

その後、ネットショップを続けていくうちに
『ここはこういう表現にしよう』
『こういう注記も追加しよう』
などが出てくると思いますので、オリジナルの内容に随時変更し、より良いものに仕上げていってください。

特典6:お客様からよくいただくお問い合わせへの回答テンプレート

お客様からよくいただくお問い合わせへの「回答テンプレート」をプレゼントさせていただきます。

中国輸入無在庫販売では、回答するのが難しいお問い合わせが結構たくさんあります。

一番多いのは「納期」に関するお問い合わせです。
納期はその時の仕入先・在庫状況・配送状況などによって前後するため、正確な情報をお伝えすることは困難です。

また、ネットショップならではのものとして、「商品」に関するお問い合わせも多いです。
在庫を持たない無在庫販売では、実物商品が手元にないため、回答することが難しい場合が多々あります。

私も最初の頃はどう回答すればいいのかわからず、大変四苦八苦しました。
その後、経験を積む中で、私なりの回答例を作り上げていきました。

コンテンツを購入していただいた方には、ビジネスを無駄なくスピード感を持って進めていただきたいので、私が経験を積む中で作り出してきた回答例をまとめたものをプレゼントさせていただきます。

大層なものではありませんが、自分でゼロから考えるのは面倒です。
これが正解という訳ではありませんが、あくまで1例として、参考にしていただけたらと思います。

 

特典7:外注募集テンプレート

外注さんを募集する際の「募集文のテンプレート」をご紹介させていただきます。

コンテンツの外注編でご紹介しているように、大きく稼ぐためには、外注することが非常に重要です。
でも、いきなり人を雇えと言われても・・・どんな風に募集したらいいのか、わからないと思います。

募集文に悩み、外注化が進まないのは非常にもったいないです。

そのため、私の方で、外注さんを募集する際の募集文の例をまとめさせていただきました。
私が実際に募集時に使用した文例と、検索して見つけた他の方の募集文をご紹介します。

コンテンツを購入してくださった方には、とにかくすぐに実践し、早く結果を出していただきたいと思っています。
外注化を進める際には、ぜひこのテンプレートを活用し、無駄な時間を省いてください。

特典8:プログラマーさんのご紹介

私が実際にお世話になっているプログラマーさんをご紹介します。

クラウドサービスを通じて募集した際に知り合い、大変信頼のおける方でしたので、最初に依頼してから現在まで、一貫してその方にお願いをしています。
私が依頼しているのは「他販路への商品登録」のみですが、ECサイトに詳しい方なので、商品登録以外にも力になってくれるかもしれません。

募集文を作成し、自分で募集するとどうしても時間がかかってしまいます。
中には、信頼できないプログラマーさんもいます。。

コンテンツを購入していただいた方には、できるだけ無駄な時間を省き、リスクを抑えて実践していただきたいと思っています。

そのため、私がお世話になってるプログラマーさんに、紹介OKのご了承をいただきました。

ただし、お一人でお仕事をされていますので、人数には制限があります。
必ずご紹介できるという訳ではありませんが、空きがあればご紹介可能です。

ご希望の方は、私にその旨ご連絡ください。
プログラマーさんに確認し、紹介可能であれば、すぐにご紹介させていただきます。

特典9:6ヵ月間の無料サポート

コンテンツだけでは、どうしても伝わりきらない部分があります。

『何から始めたらいいのかわからない』
『コンテンツ通りにやっているつもりだが本当にできているのか不安』
『この先どうやって進めたらいいのかわからない』

そのように思われるのは当然です。

未知のものにチャレンジするのですから、できているのかできていないのか、自分ではわからなくなってしまいます。
客観的に判断し、軌道修正してくれる存在が必要です。

そのために、6ヵ月間無料でサポートさせていただきます。
メールまたはChatworkにてご質問いただけましたら、回答させていただきます。

コンサルティングではないため、手取り足取りのサポートや、毎日のように質問にお答えすることはできませんが、できる限りサポートさせていただきたいと思っています。
コンテンツを見てもどうしてもここがわからないという点がありましたら、遠慮なく質問してください。

6ヵ月経った後も、ご希望の方には、有料にはなりますがサポート期間の延長を検討させていただきます。

コンテンツについては、最初の6ヵ月が終了した後も、もちろんずっと見れますのでご安心ください。

購入には条件があります

 

以上が、『中国輸入無在庫販売ビジネス』コンテンツの内容となっております。

ここまで読んでいただき、『よしやるぞ!』と思っていただいた方にはぜひチャレンジしてほしいのですが、このコンテンツは誰でも購入できるという訳ではありません。
以下のことが守れる方のみ、購入してほしいと思います。

お互いのために、以下の条件を読み、ご納得いただける方のみご購入をお願いいたします。

1.KEIKOを信頼し共感できる方
私のことを信頼していただけない時点で、私から何を学んでもあなたの身になりません。
良好な関係を築くこともできません。
お互いにとってもよくないですし、お金も時間ももったいないのでご遠慮ください。
私のことを信頼し考え方に共感できる方のみ、ご購入をお願いいたします。

2.自分で稼ぐという強い意思を持っている方
どんなに素晴らしいコンテンツやサービスだったとしても、ビジネスを実践するあなたが行動してくれない限り、結果はついてきません。
『お金を払ったんだから稼がせろ』という依存心の強い方や、指示を待つばかりで自ら行動を起こせない方は、私では導くことはできませんのでご遠慮ください。
また「100%稼げる」「楽して稼げる」「寝てても稼げる」というビジネスではありません。
そういうビジネスを探している方は、ご希望には合いませんのでご遠慮ください。

3.費用にご了承いただける方
費用の決済が完了した時点で購入手続きも完了となり、コンテンツページへご招待させていただきます。
なお、返金サービスはご用意しておりません。
思ったように稼ぐことができなかった場合でも返金はできませんので、ご了承いただける方のみ、ご購入をお願いいたします。

4.最低限のマナーやルールが守れる方
挨拶ができないなど、最低限のマナーやルールが守れない方はご遠慮ください。

5.クレーマー気質&ヒステリックではない方
何にでもクレームをつけたがるようなクレーマー気質の方やヒステリックな方は、購入しないようお願いいたします。
体力や時間が無駄に奪われるだけで、お互いにとってマイナスしかありません。
稼げるように導くことは私にはできませんので、購入はしないでください。

※以上の5点が守れない方は、購入しないようお願いいたします。

【中国輸入無在庫販売ビジネス】

購入者限定特典付きコンテンツ
販売価格 29,800 (税込み) クレジットカードの分割手数料および銀行振込の振込手数料は上記金額には含まれていません。
別途お客様のご負担となります。
クリックして購入する

返金は一切お受けできません。
必ず稼げることを保証したサービスではありません。
購入の条件やQ&Aの内容などをよくご確認の上、ご購入をお願いいたします。

よくあるご質問

 

よくいただくご質問への回答を掲載させていただきます。
他にも何かご不明な点などがありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

Q1

このコンテンツを実践すれば必ず稼げるようになりますか?

A1

必ず稼げるというわけではありません。
「あなたでも簡単に始めることができるビジネス」ではありますが、「あなたでも簡単に稼げるビジネス」ではありません。
当然ビジネスですので、結果を出すためには、しっかり勉強し諦めずに続けることが必要です。
「必ず稼げる」「楽して稼げる」「寝てても稼げる」ビジネスではありませんので、そういうビジネスをやりたい方はこのコンテンツは購入しないでください。

Q2

ネットビジネス初心者です。
物販の経験もありません。
それでも理解できる内容でしょうか?

A2

初心者の方でも問題ありません。
初心者の方にも分かりやすく、再現しやすいよう、画像を用いて丁寧にコンテンツを作成しています。
もし分からないことがあった際には、サポートを活用してください。

Q3

中国語が全くできません。
それでもできますか?

A3

はい。中国語が話せなくても読めなくても大丈夫です。
私も中国語は一切できませんw
商品の仕入先は中国のお店になりますが、実際の仕入れは日本語OKの代行業者を通じて行います。
代行業者は日本語対応が可能ですので、何かあった際の質問や回答も全て日本語で大丈夫です。
代行業者へ仕入れを依頼するシステムも日本語表示ですのでご安心ください。

Q4

今すぐビジネスを始めたいのですが可能ですか?

A4

はい。パソコンとネット環境、少しの資金があればすぐに始めることが可能なビジネスです。
商品リサーチも仕入れも販売も、全てネット上で完結します。
中国に行く必要もありません。
ビジネスを始めるにあたって必要なのは、代行業者への申し込みと、出店したい販路への出店申請の2つです。
出店審査中に商品リサーチをしておき、出店審査が通過したらあとは商品登録をして販売するだけです。
BASEであれば、出店申請をしたその日中にショップをオープンすることが可能です。

Q5

日中仕事をしているのであまり時間が取れません。
それでも稼ぐことができますか?

A5

副業でも稼ぐことができるのが、このビジネスの嬉しいポイントの1つです。
実際に、副業として実践されながらしっかりと稼いでいる方もいらっしゃいます。
ですが、本業のビジネスに加えて副業で行う訳ですから、大変苦労されると思います。
副業の場合、確かに時間はあまり避けないですが、副業だからこそのメリットもあります。
本業できちんとした固定収入があるので、焦らず余裕を持ってじっくりと取り組むことができるという点です。
一方、物販ビジネスを本業としてスタートした場合、確かに時間はありますが、結果が出るまでには時間がかかります。
結果が出ない期間は貯金を切り崩して生活することになるので、焦ってしまって空回りをし、結果として失敗してしまうということも多いです。
副業であれ本業であれ、大切なのは『必ず成功するんだ』というあなたの強い意思です。
あなたは何のためにビジネスにチャレンジするのですか?
「自分のため」「家族のため」「好きなように自由に生きるため」
もう一度よく考えてみてください。
要は『自分次第』です。
副業の場合、毎日1−2時間程度の時間が確保できるのであれば、ビジネスを継続していくことはできると思います。
成功させるポイントは「外注化」です。
あなたが作業できない日中の時間に、あなたに変わって作業を進めてくれるパートナーさんを雇ってビジネスを進めていくことができれば、副業でも十分に結果を出すことができます。
毎日多忙で1-2時間の時間も確保できないという方は、無理に購入しないでくださいね。

Q6

在庫を持つ必要がないので、無駄な出費は全く発生しないと考えていいですか?

A6

いいえ。残念ですが、無駄な出費が発生してしまう場合もあります。
一番多いのが「不良品」によるものです。
中国商品は日本製品に比べ品質が劣りますので、有在庫販売であれ無在庫販売であれ、必ず「不良品リスク」が伴います。
不良品をお客様にお送りしてしまった場合、かかった費用を全てお店が負担しなければならないことも多々あります。
ですので、不良品ができるだけ発生しないよう、しっかりとした仕入先&代行業者を見極める必要があります。
「無在庫販売に適した仕入先の見極め方」や「おすすめの代行業者」については、コンテンツ内でお伝えしています。
不良品リスクを完全にゼロにすることはできませんが、きちんと対処することで、リスクを減らすことは可能です。
私も実際に実践している対処方法ですので、ぜひ参考にしてください。
リスクのないビジネスは存在しません。
リスクが全くないビジネスをお探しの方は、残念ですがご希望に沿えませんので、他をお探しください。

Q7

コンテンツの購入方法を教えてください。

A7

本ページ内にある「クリックして購入する」ボタンを押してください。
自動的に申し込みフォームに移動しますので、案内に沿って、必要事項の入力およびご決済をお願いいたします。
決済完了後、購入者管理画面より商品ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードいただいたファイルに、ご購入後の流れおよび当コンテンツサイトの閲覧方法を記載しておりますので、その内容に沿って進めていただけましたらコンテンツが閲覧できるようになります。

Q8

コンテンツを購入したものの、忙しくてビジネスができなかった場合、返金してもらうことはできますか?

A8

申し訳ありませんが、返金サービスはご用意しておりません。
コンテンツを購入いただいた後ご事情があってビジネスを実践できなかった場合でも、思うように稼げなかった場合でも、返金は一切お受けできません。
このコンテンツを購入いただいた時点で、私が大金と長い時間・労力を費やして得た情報をご提供させていただいています。
また、必ず稼げることを保証したサービスではありません。
返金は一切お受けできないこと、必ず稼げることを保証したサービスではないことを、よくご確認・ご納得いただいた上で、ご購入をお願いいたします。
納得できない場合は、絶対にコンテンツを購入しないでください。

Q9

分からないところがあるので相談したいです。

A9

こちらにお問い合わせください。
okemaru28@gmail.com
分からないことや不安なことがありましたら、遠慮なくご相談いただけたらと思います。

今回の企画のまとめ

 

【メインコンテンツ】

マインドセット編
準備編
リサーチ編
販売編
仕入れ編
外注編

【購入者限定特典】

特典1:中国輸入無在庫販売セラーリスト
特典2:実際に売れた商品のリスト
特典3:コンテンツアップデート
特典4:商品&仕入先リストのエクセル
特典5:お客様宛メールの例文集
特典6:お客様からよくいただくお問い合わせへの回答テンプレート
特典7:外注募集テンプレート
特典8:プログラマーさんのご紹介
特典9:6ヵ月間の無料サポート

お申し込みの流れ

 

1.申し込みフォームに入力&決済
本ページ内にある「クリックして購入する」ボタンを押してください。
自動的に申し込みフォームに移動しますので、案内に沿って、必要事項の入力およびご決済をお願いいたします。

2.商品ファイルをダウンロード
決済完了後、購入者管理画面より商品ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードいただいたファイルに、ご購入後の流れおよび当コンテンツサイトの閲覧方法を記載しております。

3.コンテンツサイトへの会員登録
ダウンロードいただいたファイルの内容に沿って、当コンテンツサイトへの会員登録をお願いいたします。
会員登録が完了しますと、ご登録いただいたメールアドレス宛に、会員登録完了メールが自動で送信されます。
そのメール内に、当コンテンツサイトの「URL」「ID」「パスワード」が記載されておりますので、そのURLにアクセスし、IDとパスワードを使ってログインしますと、当コンテンツサイトが閲覧できるようになります。
※メールが届かない場合には迷惑フォルダのご確認をお願いいたします。

【中国輸入無在庫販売ビジネス】

購入者限定特典付きコンテンツ
販売価格 29,800 (税込み) クレジットカードの分割手数料および銀行振込の振込手数料は上記金額には含まれていません。
別途お客様のご負担となります。
クリックして購入する

返金は一切お受けできません。
必ず稼げることを保証したサービスではありません。
購入の条件やQ&Aの内容などをよくご確認の上、ご購入をお願いいたします。

最後に

 

このコンテンツは、私が大金と長い時間・労力を費やして学んだ情報を、一切出し惜しみせずに、あなたに伝授することを目的としたサービスです。

初心者の方にも分かりやすく再現しやすいよう、画像を用いた細かい手順なども含め、丁寧に解説しています。

価格以上の価値があると思ってくださったあなたにだけ、全てをお渡しします。
このコンテンツがあれば、成功への近道となってくれるはずです。
また、場所や時間に縛られない、自由な働き方・生き方を手にすることも可能です。

分からないことや不安なことなどがありましたら、遠慮なくご相談ください。
okemaru28@gmail.com

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー