【中国輸入×無在庫】リサーチ編

先輩セラーをマークして先行者利益を狙うべし

こんにちは、KEIKOです。

前回に引き続き「先輩セラー」のお話です。

今回は、商品リサーチの観点から、お話しさせていただきたいと思います。

先輩セラーの商品にはお宝が眠っている!!!

「3人の先輩セラーを見つけ、1ヵ月ごと定期的にチェックしていく」

これを私はおすすめしています。

『先輩セラーってどうやって見つけたらいいの?』という方は、まずはこちらをご確認ください。

 

実際に私もこの方法を実践しています。
物販を始めた頃から、今でもずっと続けています。

先輩セラーの販売戦略を盗むため、商品ページやお店ページを隅々までチェックすることに加え、
先輩セラーの売れ筋商品や新着商品ももちろんチェックしています。

だって、売れる商品が見つかる可能性が高いんだもん!!!

物販ビジネスは誰でも簡単に始めることができますし、 安く仕入れて高く売るだけのシンプルなビジネスモデルのため、初心者でも稼ぎやすいです。

ですが、当然、成功している人の方が少ないわけです。

商品リサーチで躓いてしまい、それから進まない、という方が本当に多いですね。
無在庫販売であれば、ちょっとやってみたけど売れない→そのまま、有在庫販売であれば、商品を仕入れてみたものの売れない→在庫が処分できず新たな仕入れをするお金がない→そのまま、という方も多いです。

そのような中で、

しっかりと結果を出している=稼いでいる先輩セラーが販売している商品です。
膨大な数の中国商品の中から厳選した『これは売れるだろう』と思って販売している商品たちなわけです。

物販ビジネス初心者の自分がリサーチして見つけた商品より、売れる可能性が高いと思いませんか^^?

特に商品リサーチが難しくてなかなか前に進まない、という方はぜひチャレンジしてみてください。

人気商品と新着商品をチェック

Step1:人気商品

まずは、先輩セラーの「人気商品」と「全く同じ商品」を販売してみましょう!

「ある販路で売れている商品は、他の販路でも売れる可能性が高い」

これは基本の考え方です。

楽天で売れている商品は、ヤフーショッピングでも売れる可能性が高い。
Qoo10で売れている商品は、au PAY マーケットでも売れる可能性が高い。

ですので、とにかく同じ商品をどんどん販売していきましょう。

初心者の方はまずはここからスタートしてください^^

Step2:新着商品

次はぜひ、先輩セラーの「新着商品」と「全く同じ商品」も販売してみましょう!

稼いでいる先輩セラーが『これは売れるだろう』と思って、新たに販売した商品です。
売れる可能性があると思いませんか?

そしてこの新着商品の中には、まだどこのお店でも売られていない商品が存在している場合があります。
もしこの「まだどこのお店でも売られていない商品」が今後大きくヒットする商品だとしたら・・・
同じ商品を販売することで別の販路で先行者利益を得られるかもしれませんよね!

実際に私は、先輩セラーの新着商品を他の販路で販売し、ちゃっかり稼がせていただいたという経験があります^^

定期的にウォッチする

先輩セラーの人気商品&新着商品のチェックは、決して1回きりで終わらせないでください。

もったいないです!!!

1ヶ月に1回など、定期的にウォッチしていきましょう!

売れる商品の傾向を掴む良い練習になりますし、アパレルなど季節性のある商品の場合には『このタイミングでこういう商品を仕込んでいくんだ』という勉強にもなります。
また先輩によって、新しいカテゴリーをどんどん広げていく先輩もいれば、1つのカテゴリーで無在庫→有在庫→OEMへと精度をしっかり高めていく先輩もいます。
今後どういう風にあなたのビジネスを拡大・成長させていくかの貴重な勉強になりますので、ぜひ定期的に追いかけてみてください。

2020年はコロナの影響で、変化の大きな1年になりましたよね。
無在庫販売では、アパレルを販売しているセラーが多いのですが、2020年4-5月には外出自粛により一気にアパレルの需要が落ち込みました。

それを受けて、
・しばらく様子見をしていた先輩
・売れるマスクなどの有在庫販売を始めた先輩
・無在庫販売で扱うカテゴリーを広げた先輩(アパレル→健康グッズ・おもちゃ・リモートワーク関連・家具など)
・その他のビジネスにチャレンジ
など、実に色々な方向性の先輩セラーが見られました。

それら先輩セラーたちの今は・・・気になりませんか?

稼ぐ人ほど行動力があります。
先輩セラーを追いかけることで、先輩セラーの行動力に刺激を受け、あなたのビジネスマインドにも良い変化が起きるはずです^^

最後に

『参考にすべき先輩セラーを見つけて、人気商品と新着商品と全く同じ商品を販売してみる』

たったこれだけです。

簡単ですよね!

ずっとはダメですが、最初はこれだけでOKです。
定期的にその先輩を追いかけながら、徐々に商品を見る目を養い、リサーチ力を身につけていけばいいんです。

・自分の商品リサーチで見つけた商品+先輩セラーの人気商品&新着商品を販売してみる
・まずは先輩セラーの人気商品&新着商品を販売してみる→その後自分の商品リサーチで見つけた商品も販売してみる

どちらもありです。

最終的には、先行者利益を狙える=まだどこにも売っていないお宝商品を自分で見つけられるようになることが大切です。
そのために今は先輩に密着して、先輩のリサーチ力を間近で学ばせてもらいましょう!

ただし、商品名や商品写真などは、自分で考えて作成するようにしてくださいね。
丸パクリはダメですよ。

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

(Visited 4 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    保護中: BUYMAリサーチ②

    このコンテンツは私のコンサル生&無在庫LAB参加者限定のコンテンツです…

  2. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    保護中: 無在庫販売でのリサーチの本音

    このコンテンツは私のコンサル生&無在庫LAB参加者限定のコンテンツです…

  3. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    リサーチって必要ですか?

    こんにちは、KEIKOです。物販ビジネスにおいて最も重要と言っ…

  4. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    タオバオのキーワード検索で目当ての商品を見つける方法

    こんにちは、KEIKOです。ある日、パートナーさんとの会話の中…

  5. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    モノレートって何だろう?

    こんにちは、KEIKOです。物販や転売ビジネスをされている方な…

  6. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    保護中: 誰にでもできる超簡単Qoo10リサーチ

    このコンテンツは私のコンサル生&無在庫LAB参加者限定のコンテンツです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式LINE

 

公式LINEに友だち追加してくれた方に「中国輸入×無在庫販売」無料マニュアルプレゼント中!

  1. マインドセット

    ノウハウよりも大切なマインドセット
  2. 【中国輸入×無在庫】基本知識編

    中国輸入ビジネスとは
  3. 【中国輸入×無在庫】リサーチ編

    リサーチって必要ですか?
  4. マインドセット

    何事も楽しめたら最強!!!
  5. 【中国輸入×無在庫】基本知識編

    無在庫販売のメリット・デメリット
PAGE TOP