5.仕入れ編

タオバオの基本的な使い方

こんにちは、KEIKOです。

中国輸入の仕入先の1つである「タオバオ」

今回は、そのタオバオの基本的な使い方や見るポイントなどについて、お伝えしたいと思います。

商品の基本的な探し方

まずは、リサーチで見つけた商品をタオバオで探す基本的な方法についてお伝えします。

今回はBUYMAで見つけたこちらの商品を例に、実際にタオバオで探してみたいと思います。

①リサーチで売れそうな商品を見つけたら、その商品画像のコピーを1枚、PCのデスクトップなどに保存します。
保存したい画像の上でマウスを右クリックすると画面が表示されますので、「名前を付けて画像を保存」をクリックします。
画像によっては、ドラッグ&ドロップで簡単に保存できる場合もあります。
今回はこちらの写真を保存してみました。

②次にタオバオのサイトを開きます。
開いたら、TOPページの検索窓の隣にある「虫眼鏡のマーク」をクリックします。
→タオバオのサイトはこちら。

③検索窓の隣にある「カメラマーク」をクリックし、①でデスクトップなどに保存した写真を選択します。



④写真検索の結果が表示されます。
タオバオが自動で検索をしてくれますので何もする必要はありません。
同じ写真の商品や似た写真の商品がズラーっとたくさん出てきますので、この中から良さげな商品をクリックし、その商品ページに移ります。

今回はこの商品を選択し、商品ページを確認してみたいと思います。

商品を選択するポイントは「価格」と「最近購入された人数」の2つです。

・左側青枠の「¥49.00」=価格です。
¥マークが表示されていますが、単位は日本の円ではなく中国の人民元になりますのでご注意ください。

・右側青枠の「5人約款」=最近購入された人数です。
5人がこの商品を最近購入したということになります。

当然できる限り安く仕入れたいですので価格が低い商品がいいですよね!
また、最近購入された人数が多ければ多いほど=人気商品となりますので、品質が高い&欠品リスクが低い傾向にあると思います。

商品ページの基本的な見方

それでは、選択した商品の商品ページを実際に見てみましょう!

①商品名
②価格(¥マークですが、単位は日本の円ではなく中国の人民元になりますのでご注意ください)
③累積のレビュー数
④最近の販売数
⑤出品者の地域
⑥サイズ・カラーなどのオプション選択
⑦在庫数
⑧お店の評価
⑨お店のオンライン or オフラインの状態
⑩商品ページ・サービス・配送についての各評価

タオバオ仕入れでの失敗を減らすためには、特に以下のポイントに注意してください!

⑦お店の評価
お店の評価は、画像アイコンにより20段階に分かれています。

ハート→ダイヤモンド→青の王冠→金の王冠 となるにつれて評価が高いお店となります。
評価を上げるには「販売数」も必要になりますので、評価が高いお店はそれだけ販売数をこなしているお店ということになり信用度は高くなります。

ハートマークのお店は品質の悪いお店が多いので仕入れないようにしましょう!

私は一度もハートマークのお店からは仕入れたことはありません。
初心者の方は、まずは「青の王冠」以上に絞って実践してみるといいと思います。

ただしお店の評価が高いからといって、必ずしも品質が良い・不良品は発生しないという訳ではありません。
あくまでそれらのリスクを下げるためのポイントとなりますので、その点はご注意ください。

⑨お店のオンライン or オフラインの状態
アイコンにより、お店の状態がオンライン・オフラインの2つに分かれています。
オンラインの場合は以下の水色のアイコンになります。

オフラインの場合はグレーのアイコンです。
たまにですが、休店中なのかずっとオフラインのお店もあったりしますので、念のためオンラインのお店から仕入れるようにしましょう。

⑩商品ページ・サービス・配送についての各評価

じっくり確認する必要はありませんが、もちろん高いお店の方がおすすめです。
特に「物流=配送」の評価が下がっている=「物流」の点数の隣に下向きの矢印「↓」がついている場合には “最近配送が遅くなっている” 可能性が高いですので、注文しても発送までに時間がかかることが考えられます。
急いで仕入れたい時には、気にして確認するようにしてみてください。

③累積のレビュー数&レビュー内容
累積のレビュー数が多い商品の方がもちろん良いです!
累積のレビュー数が多ければ多いほど=人気商品となりますので、品質が高い&欠品リスクが低い傾向にあります。
反対に累積のレビュー数=0の商品は、つまり “まだ誰にも購入されていない商品” ということになりますので、商品の品質も不安ですし、注文しても欠品のため商品が届かずキャンセルとなる可能性が高いです。

また、レビューの内容もぜひ確認してみましょう!
商品ページをスクロールして少し下に進み、以下の青枠部分をクリックすると各レビューの内容を見ることができます。
現地中国での商品レビューになりますが、写真もあったりして参考になりますのでぜひ確認してみてください^^

ちなみに、中国語のためレビューの内容はもちろん読めません^^;
Google Chromeのブラウザを使用しているのであれば、マウス右クリックの「日本語に翻訳」を押してからレビュー内容を確認してみてください。

Google Chromeのブラウザを使用していないのであれば、ちょっと面倒ではありますが、Google翻訳などの翻訳サイトを使ってレビュー内容を確認してみてください。
→Google翻訳のサイトはこちら。

最後に

今回は、タオバオの基本的な使い方や見方についてお伝えさせていただきました。

これらの基本的なポイントを把握していれば、タオバオ仕入れでの失敗は減らせると思いますので、しっかりと頭に入れるようにしてください。

中国語のため最初は慣れないと思いますが、繰り返しているうちに自然と慣れてきますので大丈夫です!

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. 5.仕入れ編

    保護中: 無在庫販売でおすすめの代行業者とは?

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. 5.仕入れ編

    保護中: タオバオでの商品の探し方〜応用編〜

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. 5.仕入れ編

    保護中: 無在庫販売での良い仕入先の見つけ方

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. 5.仕入れ編

    不良品が出てしまったら

    こんにちは、KEIKOです。中国輸入と切っては切れないもの、そ…

  5. 5.仕入れ編

    タオバオ・アリババ・天猫の違い

    こんにちは、KEIKOです。中国輸入では、仕入先として「タオバ…

  6. 5.仕入れ編

    自分に合った代行業者を選ぼう〜ポイント&代行業者一覧〜

    こんにちは、KEIKOです。今回は、タオバオやアリババで商品を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 1.マインドセット編

    何事も楽しめたら最強!!!
  2. 1.マインドセット編

    ノウハウよりも大切なマインドセット
  3. 3.リサーチ編

    リサーチって必要ですか?
  4. はじめに

    中国輸入ビジネスとは
  5. はじめに

    無在庫販売のメリット・デメリット
PAGE TOP