1.マインドセット編

PDCAサイクルを常に意識しよう

こんにちは、KEIKOです。

ビジネスにおいてよく耳にする『PDCAサイクル』

もう古いのでは?と言う方もいるようですが、私はそうは思いません。
成功するためには絶対に必要だと思っています!

今回はそのPDCAサイクルについて、お伝えしたいと思います。

PDCAサイクルとは?

PDCAサイクルとは、

  • PLAN(計画):目標達成のための計画を立てる
  • DO(実行):計画を実行する
  • CHECK(評価):実行の結果を分析し評価する
  • ACTION(改善):評価に基づき計画を改善する

この4つの行動を、PLAN(計画)→DO(実行)→CHECK(評価)→ACTION(改善)の順に繰り返し行うことで、継続的に業務を改善していくというもの。

4つの行動の頭文字を取って「PDCAサイクル」と呼ばれています。

PDCAサイクルはビジネスの基本中の基本

PDCAサイクルを意識してビジネスを行うことは基本中の基本です。

なぜならビジネスは、常に改善を求めていかないと生き残ることができないからです。

常に時代は変化しています。
それに伴い環境が変わり、人々が置かれている状況が変わり、人々が求めることも変わっていきます。

特にネットビジネスの世界はとにかく変化のスピードが早い!
それらの変化についていかなくては生き残ることはできません。
成功できたとしても、同じやり方を続けているだけではいつか潰れてしまうのです。。

そうならないためには、常に成長を求め、改善し続ける必要があります。
そのために非常に有効なのが、このPDCAサイクルです!

PDCAサイクルのポイント

PDCAサイクルの4つの行動のうち、1つでも欠けると結果は伴いません。

以下のポイントに沿って、4つの行動を実行しましょう。

①PLAN(計画)

目標を達成するための計画を立てましょう。
ポイントは、「計画=具体的な行動プラン」を立てることです。
抽象的な計画では、いざDO(実行)しようと思ったときに何をしたらいいのかがわからず、何も行動できなくなってしまいます。

「具体的な行動プラン」を立てるには、以下の5W1H+C を満たすようにするのがおすすめです!

  • When:いつ
  • Where:どこで
  • Who:誰が
  • What:何を
  • Why:なぜ
  • How:どのようにして
  • Cost:費用

②DO(実行)

①で立てた具体的な行動プランを実行していきましょう。
ポイントは、管理し記録をつけることです。
確実に行動プランを実行していけるようタスク管理をする。
そして実行した結果がどうだったのか、「うまくいった」「時間がかかった」「想定外のトラブルがあった」などの記録をとります。
TO DOリストなどを活用し、そこに簡単な記録も合わせて取るようにするのがおすすめです。

③CHECK(評価)

②の実行の結果について、評価をしましょう。
ポイントは、数字を元にした分析を行い、定量的な評価をすることです。
利益UPのためにセール設定をしたのであれば、セール設定をする前の1週間とセール設定中の1週間について、お店に来たお客様の数、各セール商品の商品ページが見られた数、実際に購入された個数、売上金額、利益金額などを比較してみましょう。
何パターンかのセール設定を試し比較検討をすれば、一番効果の高いセール設定が導けるはずです。

④ACTION(改善)

③の評価を元に改善点を見つけ、実行していきましょう。
達成できなかったのであればその原因を考えます。
難しすぎて手に負えなかったのか、時間が足りなかったのか、あなたのモチベーションの問題だったのか、原因が分かれば解決策も分かりますよね。
PLAN(計画)を見直し、再び実行していきましょう!

そしてさらにもう1つ重要なポイントは、PDCAサイクルを早く回していくことです。

成功している人はとにかくPDCAサイクルが早いんです。
例えば同じ1カ月間に、PDCAサイクルを4回実行した人と1回実行した人、どちらが結果を出すのが早いか一目瞭然ですよね。

最後に

今回は、ビジネスにおいて基本&重要なPDCAサイクルについて、お伝えさせていただきました。

いきなりレベルの高いPDCAをやろう!とすると難しくて嫌になってしまうかもしれませんので、まずは簡単な内容からトライしてみてください。

ビジネスではなく、身近なことでも構いません^^

何事もトライすることそして継続することが大切です!
もちろんPDCAサイクルも然りです!!

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. 1.マインドセット編

    “時間”に対する意識を変える

    こんにちは、KEIKOです。今回のテーマは『"時間"に対する意…

  2. 1.マインドセット編

    他力本願のすすめ〜自分がやらなくてもいいことは他に任せる!〜

    こんにちは、KEIKOです。今回のテーマは『他力本願のすすめ〜…

  3. 1.マインドセット編

    成功する秘訣は”素直な心”

    こんにちは、KEIKOです。今回のテーマは『成功する秘訣は"素…

  4. 1.マインドセット編

    失敗は成功のチャンス

    こんにちは、KEIKOです。中国輸入に限らず、ビジネスをしてい…

  5. 1.マインドセット編

    結果が出るには時間がかかる〜継続は力なり〜

    こんにちは、KEIKOです。今回は「継続力」について、お伝えし…

  6. 1.マインドセット編

    人から学ぶ?独学で学ぶ?

    こんにちは、KEIKOです。今回は、タイトルそのまんまの内容で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 3.リサーチ編

    リサーチって必要ですか?
  2. はじめに

    中国輸入ビジネスとは
  3. 1.マインドセット編

    ノウハウよりも大切なマインドセット
  4. はじめに

    無在庫販売のメリット・デメリット
  5. 1.マインドセット編

    何事も楽しめたら最強!!!
PAGE TOP