1.マインドセット編

お金を使うことに慎重になり過ぎては稼げない〜お金の3つの使い方〜

こんにちは、KEIKOです。

ビジネスで稼ぐにはお金が必要です。
もちろん中国輸入ビジネスにおいても、商品の仕入れなどに当然お金が必要となります。

お金を使うことに慎重になり過ぎては、大きく稼ぐことはできません。

だからと言って、何でもかんでもお金を使えばいいという訳ではありません。

今回は、稼ぐためのお金の使い方について、お伝えしたいと思います。

お金の3つの使い方

お金の使い方には、一般的に「消費」「浪費」「投資」の3つがあります。

①消費
日々生活をしていくために必要な衣食住に関わるお金の支出のことをいいます。
食費、水道光熱費、家賃、医療費、交通費、教育費、衣類や日用品などの購入費用などが該当します。

②浪費
必要以上の贅沢や無駄な出費のことをいいます。
衝動買いをしてしまった、安さに惑わされ必要以上に買ってしまった、ギャンブルでお金を使ってしまったなどが該当します。

③投資
後々リターンが見込まれる費用のことをいいます。
株式投資やFX、スキルアップのためのセミナー費用や書籍購入代などが該当します。

この「消費」「浪費」「投資」の考え方は、もちろんビジネスにも当てはまります。

例えば中国輸入ビジネスの場合ですと、

  • 消費:PC購入代、サーバー代、文房具やコピー用紙の購入代、家賃、水道光熱費など
  • 浪費:来客なんて滅多に来ないのに来客用に高級食器を購入した、必要以上に大きすぎる冷蔵庫を買ってしまったなど
  • 投資:仕入費用、新規仕入先や新規事業のためにかかる費用(旅費、交通費、サンプル作成費)など

になりますでしょうか^^

ちなみに「浪費」は、個人の裁量によるところが大きいので判断が分かれると思います。

投資には出し惜しみをしない

ビジネスで稼ぎたいのなら、リターンのない消費&浪費は抑え、リターンの見込まれる投資にお金を使う必要があります。
投資に出し惜しみをしていては、残念ながら稼ぐことはできません!

中国輸入ビジネスを例に考えてみましょう。

中国ビジネスにおいて、主な投資は「商品の仕入れ」になります。

仕入れなければ商品は売れません。
商品が売れなければ売り上げは発生せず、当然利益も生まれません。
仕入金額に比例し売り上げが増え、当然利益も増えていきます。

ですので、仕入れにお金を使うことにビクビクし、いつまでたっても同じ金額しか仕入れができないのであれば、当然利益を増やすことはできません。

稼ぎたい金額から具体的な数字で見てみましょう。

(A)もし月に50万円の利益を稼ぎたい場合、利益率30%&1カ月で全ての商品を売り切るとしたと仮定すると、一体1カ月にいくらの仕入れをしないといけないのでしょうか?

(Q)50万円×10/3≒167万円
1カ月に「167万円」分の商品を仕入れなければならないことになります。

実際には、売り切れずに在庫が残ってしまう商品もありますし不良品なども発生しますので、もっと多くの金額を仕入れに使う必要があるはずです。

もし今仕入れに使えるお金が20万円であれば、いますぐに月50万円の利益を稼ぐことはできません。

まずは20万円分の仕入れをする。そして次の月には25万円、その次の月には30万円・・・などというように、稼いだ利益分を含め、継続的に仕入金額を増やしていく必要があるのです。

稼げるはずだと思う商品があるのに、マイナスのマインドが邪魔をし、不安で仕入れる勇気が出ず、仕入れを躊躇したり仕入金額が増やせないようでは利益を増やすことはできません。

いきなりたくさんのお金を使うことは不安です。
ですが、上記のように徐々に金額を増やしていけば、段々と高額な仕入も怖くなくなっていきます。

『投資に出し惜しみをしていては稼げない』を意識して、稼げるはずだと思う商品がある時にはしっかりと投資をしていくようにしましょう!

もちろん、稼げるはずだと思う商品がない時には無理に仕入れにお金を使ってはいけません。
稼げそうにない商品の仕入れ=リターンが見込めない=投資ではありません^^;
そういう時には「お金を使うことを控える」ということも大切ですので、忘れないでくださいね。

最後に

今回は、お金の3つの使い方&稼ぐためのお金の使い方について、お伝えさせていただきました。

  • お金を使おうとする場合には、「消費」「浪費」「投資」のどれに当てはまるのかを考える。
  • 稼ぐためには、投資には出し惜しみをしない。
  • ある程度稼げるようになるまでは、消費&浪費は抑える。

上記の3点を常に意識して、大きく稼げるよう、どんどんビジネスを回していきましょう!!

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. 1.マインドセット編

    ノウハウよりも大切なマインドセット

    こんにちは、KEIKOです。中国輸入に限らず、ビジネスにおいて…

  2. 1.マインドセット編

    他力本願のすすめ〜自分がやらなくてもいいことは他に任せる!〜

    こんにちは、KEIKOです。今回のテーマは『他力本願のすすめ〜…

  3. 1.マインドセット編

    成功するための正しい目標を立てる

    こんにちは、KEIKOです。今回のテーマは『成功するための正し…

  4. 1.マインドセット編

    失敗は成功のチャンス

    こんにちは、KEIKOです。中国輸入に限らず、ビジネスをしてい…

  5. 1.マインドセット編

    成功する秘訣は”素直な心”

    こんにちは、KEIKOです。今回のテーマは『成功する秘訣は"素…

  6. 1.マインドセット編

    PDCAサイクルを常に意識しよう

    こんにちは、KEIKOです。ビジネスにおいてよく耳にする『PD…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. はじめに

    無在庫販売のメリット・デメリット
  2. 1.マインドセット編

    ノウハウよりも大切なマインドセット
  3. 3.リサーチ編

    リサーチって必要ですか?
  4. はじめに

    中国輸入ビジネスとは
  5. 1.マインドセット編

    何事も楽しめたら最強!!!
PAGE TOP